マニフェスト

マニフェスト

マニフェスト(産業廃棄物管理票)

マニフェスト制度とは、解体工事などで排出される産業廃棄物が、排出業者から最後の処理業者まできちんと処理されているか、処理の流れを確認する制度のことです。

排出事業者、産業廃棄物の種類、数量、中間処理産業廃棄物、最終処分の場所、運搬業者名、処分業者名などを記入している書類です。

この産業廃棄物管理票により、排出事業者が、各業者から処理完了のマニフェストを受け取って、不適切な処理が行われず、不当放棄をされることがないかなど、産業廃棄物が確実に処理されるか確認ができます。

マニフェスト見本

建物解体工事を依頼される施主様へのご注意事項

近年、産業廃棄物の不法投棄などをはじめとして、環境汚染は大きな社会問題となっております。

解体業者の中にはマニフェスト(産業廃棄物管理票)を渡さない業者がいたり、さらに悪質な業者の場合、マニフェストの存在すら知らないといったこともあるようです。

一部の悪質な解体業者は、産業廃棄物を不法投棄するなど、法律に抵触する違法行為を行っている可能性があります。解体工事を依頼される施主様も罰せられることもありますので、十分確認をして、慎重に解体業者をお選びください。

京都・滋賀・大阪を中心に家屋・ビルなどの建物の解体をやっており、「親切・丁寧・安心」をモットーに、従業員一同、クレームのない解体工事を目指し、頑張っております。電話番号 075-341-6948 営業部長の木村です!
解体工事のお見積もり
株式会社アースプラン 京都市右京区西京極中沢町1-13 075-341-6948 info@ep-kaitai.co.jp ※お問い合わせのお客様は折り返しますので、電話代のご負担のないように致します。
法人様向け 不動産会社・工務店様へ
対応エリア 京都・滋賀・大阪
マニフェスト 当社は安心の交付業者です!
Copyright (C) 2012  家屋・ビル・建物 解体工事 業者アースプラン/京都・滋賀・大阪 All Rights Reserved.